奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
愛か お金か・・・
結婚についての相談で一番多いのが、
「出会いがない、いい人がいない」といったお悩みです。

ただ、その多くの場合が“自分が思うイイ人”がいないだけで、
相手が好意を持ってくれたり、出会いの場だって少しはあるようです。

でも、いくら好意をもたれても、自分が好きになれない、
もっと合う人がいるハズ・・・と、それで躊躇してしまうようですね。

ですが、“結婚”と“自分の心が満たされる”というのは、分けて考えないといけません。
結婚というのは、スタートは恋愛であったとしても、中身は“生活”です。

夫婦とは“生活を共にする人”なんです。

人間、一番大切なのは生きる事、、、
だってそれがなければ気持ちもなにも、死んでるわけで
まず衣食住の安定というのが、何より優先される事なのです。

よくいう“結婚できない人”というのは、この“生活”をそっちのけで、
気持ちばかりを重視している方がとても多いです。

そりゃあ、「大恋愛の相手が生活力も旺盛」というのなら理想的ですが、
実は“結婚できない人”ほど、若い時にそんな生活力のある男性と出会っているのです。

でも全く魅力を感じず、発展しなかったり、告白されてもフッたりしているのです。
そして、そんな男性を見逃さなかったのが、
生活重視の“賢い?したたかな?”女性なんですよね

今でも、「この人は、結婚するには良いとは思うけど・・・心に響かない」と、
やっぱり二の足を踏んでしまっていませんか

ですが、しつこいようですが 結婚は生活です。
そして縄文時代じゃあるまいし、生活には絶対“お金”が必要です。

生活を無視して気持ちで結婚し、結局は苦労をして相談に来られる方も多いんです。

お金が安定しない ⇒ 生活が安定しない ⇒ 心が安定しない....

お金に余裕がない ⇒ 生活に余裕がない ⇒ 心に余裕がない....

 もちろん、お金が全てではありません。
 お金を表す財気とは、“対人・対物・対社会”との関係を表すもので、
 人間性や内面には全く関係ありません。
 また、残念ながら知性とは相反する気です。

 ですから「お金金儲け」という人ほど、中身がなく知性も乏しいと言えます
 衣食住が十分満たされるだけのお金さえあれば、一番バランスが良いという事ですね

   
※ただし、我が身が“水”で、しかも強い場合は、不安定が吉になります。
    そんな人は、逆に安定の“土”が剋気となりますので、生活が窮屈に感じたりします。


心を優先した結果、心を苦しめるような事にならないよう、
結婚をお考えの女性は、ぜひぜひよ~くお考えくださいね
【2012/06/22 17:05 】
| 男♂と女♀(恋愛・結婚・夫婦) | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


| ホーム |