奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
心、潤ってますか?
すっかり涼しくなり、過ごしやすい季節になりましたね。
ここ奈良は、もう朝晩は寒いくらいです


さて、秋といえば五行では「金」です。

「金」は、
五臓では肺、五変は咳、五官は鼻、五色は白

五声は哭(泣く)、五志は悲、五悪は燥(乾燥)、

五主は皮(皮ふ)、五時は夕、五方は西です。

そんな金が乱れると・・・

咳など、肺を主とする呼吸器系の疾患が出たり、
肺が冷えると鼻水がでます。

声は泣き声のようになり、
心には悲しみが表れます。

そして「金」が支配する秋は、
このような状態になりやすい季節なのです。

カラッと過ごしやすい分、五悪は燥ですから、
皮ふの乾燥には注意が必要です。

金が乱れ、乾いた咳をし、皮膚はカサカサ・・
そんな状態になると、心だって同じなんですよ

心がまるで砂漠のように、
殺伐としてくるのです。

心と体は1つですから

「もし気持ちが乾いてるな・・」と感じたら、
ボディークリームを塗ったりして、
体を潤してみてください

また、「金」の五色は白ですので、
体を潤すには白い食べ物が効果的です。

大根やレンコン、梨、豆腐、豆乳などなど

肌が潤えば、心まで「ジュワーッと」潤ってきますよ

こんなことを言っても
「まさか~」と思うかもしれませんが、
本当に、心と体は1つなんです

不安感の強い人は、
必ず体(特に下半身)が冷えてますし、
逆に冷えることで不安感も強まります。

長距離走が得意な人は、心にも持久力があるので、
良くも悪くも「しつこい」人です。

まだまだいっぱいありますが、
手にも取れない心を「どうこうしよう」なんて
しょせんは無理な話

まずは目に見えている体の状態を、
改善するのが一番ですね


関連記事
【2014/09/21 11:50 】
| 五行と季節 | コメント(-) | トラックバック(0) |

五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/118-21b19620
| ホーム |