奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
考え事はお風呂の中で(o^-^o)
ネガティブな考えや
不安、心配といった気持ちは、
五行では「水」が支配しています。

「水」は
五季では冬
五方では北
五時では夜

太陽が隠れた陰の状態で、
寒や冷などを伴います。

心と体が、
“真冬の北国の夜”というイメージでしょうか

突風吹きすさぶ暗い夜に、
ルンルン陽気な人はいませんでしょ

また、「水」の五志は恐(驚)ですが、
お昼に何か物音がしても気にならないのに、
それが夜だと怖かったりしませんか

このように五行の「水」のもと、
不安や恐怖、冷え、寒い
暗い、夜、陰気などの事象は
全てつながっているのです。

心と体は1つですから、
何でもなくても
体が冷えれば不安でネガティブになり、

逆に不安や心配があれば、
体が冷えてきます。

そしてそんな事が続けば
冷え→ネガティブ→冷え→ネガティブと
グルグル巻きになるのです。

パニック障害や不安神経症などの人は、
必ず体が冷えています。

不安なときに「大丈夫だよ」とか
ネガティブな時に「前向きに行こうよ」なんて
そんな簡単に思えるもんじゃありませんよね

いつも言うように、
手にも取れない心をどうこうするよりも、
まずは体からが一番です

お風呂でゆっくり温まれば、
自然と心もホッコリ温まります。

すると、陰気の不安やネガティブな考えは
陽気に追い出されていきますよ

これから季節も冬を迎えます。
寒く夜が長い時期には、
心も体も閉ざされがちになります。

冷えた体で悶々と考えても
ロクなことはありません。

皆さまも考え事をする時は、
ぜひお風呂の中で

そうすれば、
「まぁ、悪いようにはならないな」と
明るい気持ちになりますからね
関連記事
【2014/09/30 10:56 】
| 心と体 | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/120-16ddc2bf
| ホーム |