奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
パン好きはヒステリー?!
五行とは、「木・火・土・金・水」の
“5つの気の巡り”という意味で、

森羅万象のさまざまな物や出来事も、
“大元は5つほど”という考えです。

心と体も、季節も方角も色も味も・・・
全ては五行の元に繋がっています。

食べ物もそうで、五行の偏りで
好き嫌いがでたりします。

医食同源といわれるように、
毎日の食べ物は薬そのもの。

私たちの心と体は、必要な食べ物を
自ら欲するようになっているのです。

漢方薬に、甘麦大棗湯(かんばくたいそうとう)
という処方がありますが、

これはヒステリーの代表処方で、
麦・・小麦は、生薬名をショウバクといいます。

昔からヒステリーや癲癇の症状には、
小麦を湯にとかし服用させていました。

ヒステリーを起しやすい人は、
五行では「木」が乱れているからで、
そんな人はたいてい
パンが大好きなのです。

小麦を体が欲するのでしょうね。

そして「パンは香り」と言われるように、
小麦の香りにもアロマ効果があります。

パンを食べて「この香りに癒される~」と思う人は、
ちょっとヒステリー気味じゃないですか

そういえば・・・
私の妹は無類のパン好きで

暇さえあればパンを焼いて、
全部ペロッと食べてしまうんですって

...ナントモご愁傷様です


ちなみに、シソや三つ葉などの
強い香りが好きな人は、
うつ傾向の人です。

特にシソは生薬名を紫蘇葉(シソヨウ)といい、
気を晴らし、うつ症状を改善します。

「ミントの香りが好き」という人もそうで
これは生薬名を薄荷(はっか)といい、
紫蘇葉と同じく、気を晴らす作用があります。

このように何気なく好む食べ物は、
私たちが意識する前に、
体が欲しているものなのです。

皆さんも、何か特別に好きな食べ物はありますか?
それは、体のサインかもしれませんよ
関連記事
【2014/10/07 13:56 】
| 心と体 | コメント(0) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


<<人を呪わば穴二つ | ホーム | 天地陰陽と「男と女」>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/122-9f4f3099
| ホーム |