奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
天地陰陽とセックスレス
セックスレスの相談も多くありますが、
今回は女性の立場から、
「天地陰陽」とセックスレスについて
お書きしたいと思います。

その前に「天地陰陽」については、
是非コチラもお読み下さいね
「天地陰陽のお話」

さて、セックスレスに悩む女性は、
たいていが細身で筋肉質な人が多いようで、

そうでない人でも
我が身が強かったり、陽が強かったりと、
本来の“女性の働き”が乱れています。

そしてこれは、心と身体の
「天地陰陽」が崩れているからなのです。

天地陰陽では、
男性は天=陽、能動的で積極的な働きで、
自律神経では交感神経です。

女性は地=陰、受動的で消極的な働きで、
自律神経では副交感神経です。

前回の天地陰陽と自律神経 でも書きましたが、
交感神経は
大昔なら狩りをする状態で、

逆に副交感神経は
狩りを終えリラックスしている状態です。

「男は敷居を跨げば、七人の敵あり」と
ことわざにもありますが、

男性は、交感神経を優位にさせ、
緊張し興奮し、時には怪我をして
狩りから戻ってくるのです。

そして副交感神経が優位な女性に癒される。

これが男女の天地陰陽のバランスなのです。

副交感神経が優位な陰タイプの女性は、
肌は白く柔らかで、スベスベしていています。
体も柔らかく、丸みを帯びています。

そして、男性が勃起するには、
副交感神経が働かないといけません。

もともと交感神経が優位な男性は、
女性の柔らかい身体にふれ、安心することで、
副交感神経が優位になり
“やる気”になるのです。

今は「女性の社会進出」などと言って、
男性と肩を並べて働く人が少なくありません。

ですがそうすると、女性も交感神経が優位な
臨戦状態になってしまいます。

血圧、心拍数が高く、
目力も強まり肩で息をします。

肌もキメが粗くカサカサで、
体も丸みを帯びていません。

そんな武士のような女性が相手では、
男性は“立たない”のです

そして「癒される」といっても、
これは性格はあまり関係ありません。

大切なのは、肌触り抱き心地です

肌はスベスベしてますか?
体は柔らかいですか?
ほどよく脂肪がついていますか?

もし今、セックスレスで悩んでいるのなら、
一度、ご自身の陰陽バランスを
考えてみてはいかがでしょうか
関連記事
【2015/06/01 23:06 】
| 天地陰陽のお話 | コメント(0) | トラックバック(0) |

五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。

<<女性の結婚運ワースト1 | ホーム | 悩んでいるのは「どっちもどっち」>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/134-bf1502cd
| ホーム |