奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
凶とでたエンブレム
東京オリンピックのエンブレム問題、
なんだか騒がしいようですね

私としては「それよりも・・」と
言いたいことは山のようにあるのですが、

まぁ今回は、ロゴをデザインした佐野研二郎さんについて、
その運勢を質問される事が多いので、
ちょっと占ってみました。

佐野さんの我が身は「金」です。

去年・今年と巡る「木」は、
佐野さんにとって財気(財気)にあたります。

ですから、財気があらわす
「人・もの・お金」が広がる時期です。

財気が広がれば、有名になる、儲かる、
仕事が増える、人脈が広がる
などなどの影響があるわけですが、

ここに重要なことがあるのです。

誰の五行でも同じですが、
財気のあとには
必ず剋気(こくき)が巡ります。

佐野さんの場合は、来年・再来年と
剋気が巡ります。

剋気とは「我が身を剋す」気で、
自身に犠牲や我慢、辛抱、苦労などをもたらし、
なにかと〝しんどい″時期です。

ただ、この〝しんどい″理由は人それぞれ
自分の置かれている環境によって、
一概に「悪い」という訳でもありません。

例えば今回の佐野さんであれば、
エンブレムが問題なく採用された場合、

これまで以上に有名になり、
仕事が増え、忙しくなる、
寝る間もなく働くことになったかもしれません。

心身にとっては〝しんどい″時期
我が身が剋される時期なのです。

ただ、こんな〝嬉しい苦労″なら、
買ってでもしたいでしょうが・・・

残念ながら、今回の佐野さんの場合は、
嬉しい剋気とはいかないでしょうね
これから数年間は、
厳しい時期が続くでしょう。


誰にでも、同じように巡る
「財気」や「剋気」ですが、

財気が吉となり、
嬉しい剋気をもたらすか、

財気が凶となり、
辛い剋気をもたらすか、

それは、これまで〝どう過ごしてきたか″で決まります。

佐野さんの場合でいえば、
今回のエンブレムだけで
こんな騒動になった訳ではありませんよね

エンブレムに端を発して、
これまでのデザインに次々と問題が指摘されたからです。

私はデザイン業界について、
何も詳しいことは分かりませんが、
「財気」とは、そういう事です。

業界の事情や、狭い世界での常識ではなく、
「大衆」に認知されるのが財気です。
そこで、これまでの事が〝問題視″された訳なのです。

もし、これまでのデザインに、
もう少し〝一般的な感覚″で注意を払っていれば、
今回の剋気は〝嬉しい剋気″になっていたでしょう。

これから数年、しんどい時期が続くでしょうが、
でも、また1周まわって
9年後に「財気」が巡ります。

その時には、ぜひ吉となるよう
負けずに頑張って欲しいですね
関連記事
【2015/09/08 16:50 】
| 五行五気のおはなし | コメント(1) | トラックバック(0) |

五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
⇒http://yuukidou.com/
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。

<<2016年〝注意″の五行 | ホーム | 秋が立つ>>
コメント
いつも興味深く拝見してます。
このエンブレム問題。
佐野さんが次に財気がくるのは9年後。
企業にとっては長すぎる年月ですね〜。
【2015/09/20 09:59】
| URL | 奈良かず #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/139-4c50de05
| ホーム |