奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
天下取りの相
手相には「天下取りの相」と
いわれるものがあります。

「マスカケ線」とも呼ばれる線で、
下図のように、
手のひらを横にはしる
「感情線」と「頭脳線」とが
一本になった相をいいます。

masukake.gif

「天下取り」と言われるだけあって、
この手相の人は強運の持ち主で、

意志が強く、逆境に強く、
どんな世界でものし上がる強さがあります。

というのも、
私たちは普段、
無意識に表と裏を使い分けています。

本音と建て前や
理想と現実、
理性と本能、などなど

なにかと気持ちに
ストッパーをかけているのです。

ですがマスカケ線の持ち主は
頭と感情が一つな訳ですから、
思ったことがそのまま・・・

体裁や常識に囚われたりせず、
自分に余計なストッパーをかけません。

ですから、本音のままに生き、
こうと決めたら突き進みます。

そうして夢を夢で終わらせず
現実のものにするのです。

ただ・・・
全ては吉凶一体です。

せっかくの「天下取りの相」だって、
目指す天下が無ければ
とんでもない凶運にもなります。

感情を抑えられずトラブルを起こしたり、
悪い事でも突き進んでしまうのです。

このブログをご覧の皆様に、
マスカケ線の方はいらっしゃいますか

せっかくの「強運」が
「凶運」になってしまわないよう
ぜひ大きな夢を持ってくださいね

関連記事
【2015/11/16 01:06 】
| その他 | コメント(-) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/145-ee7c5a46
| ホーム |