奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
五行も人の人生も
先日、相談にいらっしゃった方に
「五行はなぜ五なんですか?」と聞かれました。

詳しく言うと色々ありますが、
簡単に言えば、この世界 森羅万象は、
“どんな事象も5つほど”という考えからです。

そして複雑な社会も、多様な人の性格も人生も、
枝葉を見れば千差万別ですが、
大元は“5つほど”ということなのです。

私も10年占いをしてきて、
それはそれは色んな悩みを聞きましたが、

問題の根っこは、確かに“5つほど”・・
本当にその通りだと感じます。

年齢や環境、立場、
それにどんなに社会が変わっても、

人の悩みというのは尽きないけれど、
また変わらないものでもあるんですね。

そういえば
私は時代劇や時代小説が好きなんですが

井戸端でお喋りをする奥さん方も、
現代の私たちと同じような不満を言っていますし、

調略や謀略と戦う武将たちも、
現代のサラリーマンと同じですものね。

そう考えれば五行というのは古代の経験の書
どんな悩みの答えも、導き出してくれるものなのです


関連記事
【2017/08/14 21:29 】
| 占いでわかること | コメント(0) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


<<気持ちのドーナツ化現象 | ホーム | 夫(妻)はもう一人の自分>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/175-4e29b60d
| ホーム |