奈良の占い相談~祐気堂 開運ブログ~
奈良、大阪、京都から・・自然の流れ「五行象」を知り、自分らしくキラキラした毎日を☆
気持ちのドーナツ化現象
先日、相談にいらした方が、
夫婦の事や家族の事・・

色んな事が混ざり合って
“いっぱいいっぱい”になってらっしゃったのですが、

話を伺っていると「ん?」

「結局はヤキモチじゃないですか?」
私がそう言うと、「ハッ!」とされました。

そして、「自分でもなんとなく分かっていた」と

ヤキモチを焼いたことを素直に言えず、
ちょっと外れた所を必死につつくんですね

これを「気持ちのドーナツ化現象」と呼んでいます

真ん中の部分が全く抜けているのですから、
いくら周りを詰めたって、何も解決しません。

本当は“女性”の部分が傷ついたんですけどね

あれこれ考えるうちに、もうゴチャゴチャになって
自分が何を不満に思っているのか分からなくなる。
そんな方はわりと多くいらっしゃいます。

そして、この“素直に弱みを見せられない”
それが幼少期の経験からくるものなら
「親の定位」に出ますし、

過去の異性関係からくるものなら
「配偶者の定位」にはっきり出ています。

皆さまも、無駄に悩んだりせず
ドーナツの真ん中を埋められるといいですね

関連記事
【2017/08/28 10:24 】
| 占いでわかること | コメント(0) | トラックバック(0) |


五行象による占い相談「祐気堂-ゆうきどう-」
yuukidou.com 五行象占い 祐気堂
奈良・大阪・京都・神戸 JR各線からお越し頂いております。
「五行象-ごぎょうしょう-」は、祐気堂の登録商標です。


<<「天水訟」・・正しい道 | ホーム | 五行も人の人生も>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuukidoublog.jp/tb.php/176-873e8d35
| ホーム |